私は、覆面系ノイズ 映画のフル動画を無料で見ました!

⇒こちらで

 

 

覆面系ノイズは、「花とゆめ」連載の福山リョウコさんの恋愛コミックを実写映画化した作品です。

監督は、三木康一郎さん。

主演を中条あやみさんが務め、ユズを志尊淳さん、モモを小関裕太さんが演じます。

 

 

覆面系ノイズ 映画のフル動画のあらすじですが…

有栖川仁乃は、子供の頃一緒に歌っていたモモとユズという少年たちと離れ離れになった過去を持っていた。

二人と交わした約束を胸に日々を過ごしてきた仁乃は、6年後高校でユズと再会し、彼が所属する人気覆面バンドのボーカルに誘われる。

彼女は、自分の歌声が初恋相手のモモに届くことを願い…

 

これ以上話すとネタバレになりますので

⇒こちらで覆面系ノイズ 映画のフル動画を無料でご覧になってください☆

 

 

【覆面系ノイズ】映画の動画がフルで見れるのに無料なのはなぜ?

【覆面系ノイズ】映画の動画がフルで見れるのに無料で見れるのはなぜなのでしょうか?

 

それは、大手動画配信サービスのU-NEXTに登録し

31日間基本料金無料キャンペーン

を使っているからです!

 

U-NEXTは、HuluやFODプレミアムなどと一緒で、

VODと言われるネット動画配信サービスの一つです。

 

このVODの中でU-NEXTは、特出してすごいんです!

    U-NEXT A社 B社
月額定額サービス 定額で利用できるサービス一覧
  • ビデオ見放題
  • 雑誌読み放題
  • 1,200円分のポイント付与/月
ビデオ見放題

ビデオ見放題

(他会員特典多数)

利用可能アカウント数
ビデオ配信内容 本数 約130,000本 約50,000本 約27,000本
配信ラインナップの特徴

全ジャンルが充実

特にアニメ・韓流ドラマ・ファミリーキッズ・アダルトビデオが他に比べ圧倒的

海外ドラマ・国内ドラマ・バラエティーが充実 特出事項なし
NHKオンデマンド

新作

(毎月付与されるポイントを使って見放題で視聴可能)

有料

アダルトビデオ

(成人向け)

 

(毎月付与されるポイントを使って視聴可能)

その他 ダウンロード機能 △一部可能
キャンペーン   31日間無料トライアル 14日間無料トライアル 30日間無料トライアル 

 

 

上の表を見てわかるように、

まず取り扱い本数がすごい!!

圧倒的の約130,000本!!

U-NEXTなら、新作もレンタルビデオ屋さん並み!

モノによっては

こちらの方が早い時もあります(^.^)

 

新作の場合は、サービス内のポイントが必用なのですが

(具体的には、300~540ポイントかかります)

登録時は600ポイントが付与されるので問題ありません。

 

【覆面系ノイズ】映画のフル動画を見るには、540ポイント必要ですが

付与ポイントがありますので

無料視聴できますよ♪

 

(ちなみにこれは2018年10月の情報です。突然配信が終わっちゃう事もありますので、U-NEXTのサイトで最新の情報をご確認願います。)

 

 

実は、私は以前、ほかのサービスを使っていましたが

正直ないものの方が多かったです。

 

ストレスたまるんですよね。何気に。

 

やっぱり網羅性って大事ですよ!!

 

覆面系ノイズ 映画のフル動画のキャスト、監督、脚本などのスタッフ情報

こちらでは、覆面系ノイズ 映画のフル動画の出演陣、スタッフをまとめました。

 

覆面系ノイズ 映画のフル動画のキャスト

  • 有栖川仁乃 – 中条あやみ (幼少期-斉藤萌紅美)
  • ユズ – 志尊淳(幼少期-荒井雄斗)
  • モモ – 小関裕太(幼少期-中川翼)
  • 深桜 – 真野恵里菜
  • ハルヨシ – 杉野遥亮
  • クロ – 磯村勇斗
  • 月果 – 中島亜梨沙
  • ヤナ – 渡辺大

 

 

覆面系ノイズ 映画のフル動画のスタッフ

  • 監督 – 三木康一郎
  • 脚本 – 横田理恵、三木康一郎
  • 原作 – 福山リョウコ
  • 主題歌 – in NO hurry to shout;「Close to me」

 

 

覆面系ノイズ 映画のフル動画を見た人のレビュー(ネタバレもあるかも!)

こちらでは、覆面系ノイズ 映画のフル動画を見た人のレビューに関して映画紹介サイトと、Twitterにあったものをまとめました。

 

覆面系ノイズ 映画のフル動画を見た人のレビュー(映画紹介サイト編)

レビュー男1

響け~~!ぽーりんの歌声がもっと聴きたい

とても楽しみにしていた映画。
今をときめく人気の若手俳優&三木監督。
し…しかも、イノハリ結成!
やはり、音楽映画は胸キュンです♪

「花とゆめ」連載中の原作は既読。
あのアリス役を実写化できる女優さんの出現にびっくり。
今の日本で中条あやみさんにしかアリスはできない。
…いやいや、長い手足と長い髪。
撮影の半年前から頑張ったボイトレ。
もう、努力に勝るものはないですねえ。

ルックスといい、キャラといい…
アリスと言えば、高校生覆面バンド=イノハリのボーカルだけれど…
もう、ビックリするくらい中条あやみさんはアリスでした。

歌うシーンはあるけれど…迫力のある声を響かせていた。

イノハリのメンバーもキャスティングが素晴らしい。
アリスが歌うための曲を作るユズ役の志尊くん。
ユズが映画の語り部として切ない想いを届けます。

素敵な鎌倉のロケーション。
江ノ電、江ノ島、由比ヶ浜。
まさに〝青春〟
そして、音楽でそれぞれの想いを伝えていきます。

見どころはいっぱいあるけれど…
屋上でニノがアカペラで歌うシーンと、
豊洲ビットのイノハリライブシーンは見応えある。

好きなのに自分の気持ちを伝えられない切なさ。
届けたい想いを曲に、歌に昇華させていくパワー。

モモの言動が原作とは少しちがうけど、
笑わない小関くんもステキ。
まだ連載中の原作を三木康一郎監督が全体をうまくまとめていた。

真野恵里菜さんの歌も必見です。さすがの歌唱力~~
劇中歌が大迫力。
イノハリの曲がもっと聴きたーーい!ライブ希望。
中条さんの歌。
志尊くんのピアノ。
杉野くんのベース。
磯村くんのドラム。
…俳優さんって本当に素晴らしい。

劇中歌も最高でしたが、エンディングテーマも最高。
オオカミバンド MAN WITH A MISSION のFind You
確か原作ではモモの作った曲のタイトルだった記憶。
いいなあ〜また映画館へ行こう。

引用:映画.com

レビュー女2

完結していない原作を上手くまとめている。

まだ原作である漫画は完結していないのにも関わらず、ストーリーとして本当に上手くまとまっており、最後まで見やすく感心しました。
また、音楽もこの映画では大事になっていますが、ニノ役の中条あやみさんの歌声が素晴らしく、聞き惚れます。脇を固める志尊淳さん・小関裕太さんの演技力も素晴らしい。それぞれ事情を抱えているのですが、本音を言えないむず痒さや切なさを上手に演じています。また、お二人の演奏シーンもギターやピアノ、ベースが初心者とは思えない演奏シーンでした。
この3人の他にも磯村勇斗さん・真野恵里菜さん・杉野遥亮さんら若手の方々出ていますが、これまた演技も演奏シーンもお見事でした。

中高生向きの映画なのかもしれませんが、私も含めた大人も楽しめる映画でした。

オススメ出来ます。

引用:映画.com

レビュー男3

すず・たおよりあやみ~やっとニューヒロイン誕生~

【すず・たおよりあやみ~やっとニューヒロイン誕生~】by PAPAS

「覆面系ノイズ」63点。

もうとっくにお腹いっぱいの「すず」に「たお」。
年末から来年にかけて、まだまだ食べさせる気です。
実はそんなに美味しくなかったことが露見しているのに。
何故「狭い映画村」の人たちは同じ人ばかりを使うのでしょう。
とっくに飽きが来ているのに。
どの作品も「ヒット」していないのに。
どの作品も「短命」です。「先生!」はもう打ち切りです。たった5W間でした。「トリガール!」は4W間でした。

客観的に見て、どちらも「美しくない」。顔は勿論スタイルも。
どちらも「かわいこぶっている(しぐさと声の出し方、しゃべり方で)」だけです。背がすらりとはしていないし、水着姿は見せられない。

どちらも気が強い、自分で立ち直れるタイプです。
別に他人の力を借りなくても。ましてや男性の力など必要なし。
そういう「女の子」には男性として助けたい・助けないと…という気にはなりません。
あの「あつかましさ(秘めたる強さとは別です)」なら勝手に立ち直るだろうというような「女の子(若手の女優)」には魅力を感じません。どうぞご勝手にです。

さらに「すず」は朝の連ドラに抜擢されました。
そのこと自体は別にご勝手になんですが、やり方に「怒り」を覚えました。
何故、来年ではなく再来年のヒロインなんでしょうか。まだ来年の後期のヒロインも決まってないのに。
明らかに「100作」目を狙っています。
それならば来年に発表すればいいのです。これから決まる来年のヒロインよりも「すず」の方が大事ということです。失礼な。
「NHK」の最近の「あざとさ」が見えます。「民放化という名の品のなさ(別名、国営放送の視聴率稼ぎ・話題作り)」が如実に表れています。それならば「受信料」を取るのを止めて下さい。民放と平等に競争して下さい。
「すず」には来年は出演できないほどスケジュールが埋まっているということを宣伝できます。実際は埋まっていないのでは?
「100作」目に抜擢されることのためならなんとでも。
それほどの「値打ち」あります?あの「普通以下」の女の子に。
「甲子園の100回記念大会」にそういう「意図した」演出します?スポーツとは違う?でも明らかな露骨な「品のない」演出には「うんざり」します。勿論見ませんが。
蛇足ですが、このことをTwitterやFBなどいろいろな「NHK」「すず」サイトにコメントするとすぐに削除されます。いいコメントしか載りません。

で、長くなり過ぎました。肝心のこの作品へのコメントです。
やっと本物の「ヤングヒロイン」に出会えました。
「あやみ」は並外れた美しい顔に抜群のスタイルです。当たり前だけれどファッショナブルで、そして中身がいいです。
おっとりしていて、か弱い。放っておけません。自分が助けないと…と思わせます。
思わずスクリーンの中に助けに行こうとしました(?)
こんな女の子が初恋の人を想い続けている?
ずっと「片恋」ってありえない!

そして以前の「すず」の作品では「ダンス」を。
そして今回は見事な「歌」を披露します。若手の女優ではNO1では?素晴らしい。
クオーターですか?「すず・たお」をぶっちぎります。
主演が続くようです。応援します。

あ、ドラマは普通です。はやりの「JK青春ラブストーリー」の枠は超えません。
ただ音楽は「MAN WITH A MISSION」で良かったです。あの彼女が歌った曲をはじめ。男?覚えていません🍀

引用:映画.com

レビュー女4

想いはいつか届く!

全員が片思いで、切なく、見ていて胸が痛かった。
これぞ青春映画なんだろうけれど、

私の見るジャンルにこの手の高校生が主役の映画はなく、新鮮でもあった。
この映画を見るきっかけは予告の中条あやみの歌声。
中条あやみは「せとうつみ」から気になってたけれど、ボイストレーニングを行った歌声は心にビンビン届いてきた。
バンドでの歌声もいいけれど、やはり、学校の屋上での心の叫びは鳥肌ものです。
歌は人を動かす力があると改めて感じました。

ストーリーも最後に昔の思い出の人ではなく、目の前の人に寄り添う展開、痺れました。

私のようなおっちゃんでも心が震えたいい映画なので、ぜひ高校生に見てもらって、心の震えを共感して欲しい。

でも配給が松竹なので、広がりは難しいかも。

引用:映画.com

レビュー男5

良い出来

ありがちな高校生の片思いの話で、内容は音楽ネタ。そのわりには良く出来ている。

最初はかなり恥ずかしい感じだが、慣れて来ると心地よい。近場に音楽の才能ある人多すぎとは思ったけど。

ラストは好き。

引用:映画.com

 

 

 

覆面系ノイズ 映画のフル動画を見た人のレビュー(Twitter編)

 

 

 

【警告】覆面系ノイズ 映画のフル動画をdailymotion、youtube、Pandora、ニコニコ動画等での視聴はおすすめしません!

覆面系ノイズ 映画のフル動画ですが、実はdailymotion、youtube、Pandora、ニコニコ動画等でも無料で見れる可能性があります。

 

しかし…

 

覆面系ノイズ 映画のフル動画をdailymotion、youtube、Pandora、ニコニコ動画等での視聴はおすすめしません!

 

なぜなら、これらのサイトに上がっている動画は

 

違法動画

 

だからです。

 

だいぶ前から、違法動画のアップロードは犯罪として処罰の対象となっております。

 

それに加え現在では、違法動画を閲覧しただけでも処罰の対象となる恐れがあります。

 

しかも、これらの違法動画には、ウィルスの危険もあります。

 

個人情報、特にクレジットカードなどの情報が抜かれてしまったり、ウィルス感染したパソコンが突然クラッシュしたりする可能性があります。

 

危険が沢山ある違法動画の閲覧は、できる可能性はありますがおすすめいたしません。

 

覆面系ノイズ 映画のフル動画を無料で見るには、大手動画配信サービスのU-NEXTに登録し、31日間基本料金無料キャンペーンの間にご覧になられるのが一番おすすめです。

 



※この情報は、2018年12月31日現在のものになります。現在実施中の31日間基本料金無料キャンペーンですが、予告なく終了する可能性があります。また、作品によっては、配信が終了しているかもしれません。最新の情報は、U-NEXTホームページにてご確認いただきますようお願いいたします。