私は、ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画を無料で見ました!

⇒こちらで

 

 

ジョジョの奇妙な冒険は、ご存知の人気漫画家 荒木飛呂彦さんのコミックを実写映画化した待望作です。

メガホンを取るのは、三池崇史さんです。

山崎賢人さん、神木隆之介さんをはじめ、小松菜奈さん、岡田将生さん、山田孝之さん、伊勢谷友介さんら豪華俳優陣が出演しています。

キャラクターの奇抜な風貌や、特殊能力がさく裂するバトルに注目です。

 

 

ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画のあらすじですが…

主人公の東方仗助は、心優しい高校生だった。

ただ彼はスタンドという特殊能力の保持者で、触れただけで壊れたものを修復し、他人のけがを治すことができた。

彼の住む杜王町では変死事件をはじめとする奇怪な出来事が続発するようになる。

やがてそれらが連続殺人犯アンジェロこと片桐安十郎ら、ほかのスタンド保持者による犯行だと判明…

 

 

これ以上話すとネタバレになりますので

⇒こちらでジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画を無料でご覧になってください☆

 

 

【ジョジョの奇妙な冒険】映画の動画がフルで見れるのに無料なのはなぜ?

【ジョジョの奇妙な冒険】映画の動画がフルで見れるのに無料で見れるのはなぜなのでしょうか?

 

それは、大手動画配信サービスのU-NEXTに登録し

31日間基本料金無料キャンペーン

を使っているからです!

 

U-NEXTは、HuluやFODプレミアムなどと一緒で、

VODと言われるネット動画配信サービスの一つです。

 

このVODの中でU-NEXTは、特出してすごいんです!

    U-NEXT A社 B社
月額定額サービス 定額で利用できるサービス一覧
  • ビデオ見放題
  • 雑誌読み放題
  • 1,200円分のポイント付与/月
ビデオ見放題

ビデオ見放題

(他会員特典多数)

利用可能アカウント数
ビデオ配信内容 本数 約130,000本 約50,000本 約27,000本
配信ラインナップの特徴

全ジャンルが充実

特にアニメ・韓流ドラマ・ファミリーキッズ・アダルトビデオが他に比べ圧倒的

海外ドラマ・国内ドラマ・バラエティーが充実 特出事項なし
NHKオンデマンド

新作

(毎月付与されるポイントを使って見放題で視聴可能)

有料

アダルトビデオ

(成人向け)

 

(毎月付与されるポイントを使って視聴可能)

その他 ダウンロード機能 △一部可能
キャンペーン   31日間無料トライアル 14日間無料トライアル 30日間無料トライアル 

 

 

上の表を見てわかるように、

まず取り扱い本数がすごい!!

圧倒的の約130,000本!!

U-NEXTなら、新作もレンタルビデオ屋さん並み!

モノによっては

こちらの方が早い時もあります(^.^)

 

新作の場合は、サービス内のポイントが必用なのですが

(具体的には、300~540ポイントかかります)

登録時は600ポイントが付与されるので問題ありません。

 

【ジョジョの奇妙な冒険】映画のフル動画を見るには、540ポイント必要ですが

付与ポイントがありますので

無料視聴できますよ♪

 

(ちなみにこれは2018年10月の情報です。突然配信が終わっちゃう事もありますので、U-NEXTのサイトで最新の情報をご確認願います。)

 

 

実は、私は以前、ほかのサービスを使っていましたが

正直ないものの方が多かったです。

 

ストレスたまるんですよね。何気に。

 

やっぱり網羅性って大事ですよ!!

 

ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画のキャスト、監督、脚本などのスタッフ情報

こちらでは、ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画の出演陣、スタッフをまとめました。

 

ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画のキャスト

  • 東方 仗助(ひがしかた じょうすけ)演 – 山﨑賢人
  • 広瀬 康一(ひろせ こういち)演 – 神木隆之介
  • 虹村 億泰(にじむら おくやす)演 – 新田真剣佑
  • 空条 承太郎(くうじょう じょうたろう)演 – 伊勢谷友介
  • 山岸 由花子(やまぎし ゆかこ)演 – 小松菜奈
  • 片桐 安十郎(かたぎり あんじゅうろう)演 – 山田孝之
  • 虹村 形兆(にじむら けいちょう) 演 – 岡田将生
  • 虹村(父)(にじむら)演 – 水橋研二
  • 東方 朋子(ひがしかた ともこ)演 – 観月ありさ
  • 東方 良平(ひがしかた りょうへい)演 – 國村隼

 

 

ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画のスタッフ

  • 原作 – 荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない」
  • 監督 – 三池崇史
  • 脚本 – 江良至
  • 音楽 – 遠藤浩二

 

 

ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画を見た人のレビュー(ネタバレもあるかも!)

こちらでは、ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画を見た人のレビューに関して映画紹介サイトと、Twitterにあったものをまとめました。

 

ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画を見た人のレビュー(映画紹介サイト編)

レビュー男1

グレートとまでは言わずともグッド!な出来

自分はマンガ・アニメ原作映画は未読の場合が
多いが、ジョジョは別。全巻繰り返し読んでいるし、
現在連載中のシリーズも読んでいるファンである。
だから「実写映画化なんて勘弁してくれ……」て
感じだったし、監督が三池崇史なのも最悪だと
考えていた(好きな作品もあるが『テラフォーマーズ』が
ここ1,2年で観た中で最低レベルの映画だった点が大きい)。

が、批判するのも絶賛するのも観ないことには
始まらない。チコッと頭に血は上ってはいるが
全然冷静な状態を努めつつ鑑賞。



結論から書くが……
驚いたことに、これがかなりかなり頑張っていた。
実写映画単体として光る部分もあったし、原作の
雰囲気を崩さぬよう注意を払いつつ、映画として
物語の流れをスムーズにし、さらに各キャラの行動動機
を強調するような改変が事細かに施されていたのである。

なにより評価したいのは、映画版の物語が、
主人公・仗助が警官である祖父・良平の意志を継ぎ、
「この街を守る」という決意を固めるまでの物語
として完成しているという点だ。

茶目っ気があり、どんな人間にも優しく、誰よりも
正義感の強い良平。國村隼の好演に加え、原作の
キャラを補強する随所の描写が効いている。
彼の最後の登場シーンには思いがけず涙したし、
「お前の能力はこの世のどんなことよりも
優しい」という台詞も原作以上に胸に迫る。

実体のある超能力“スタンド”でのバトルも良い。
『ジョジョの奇妙な冒険』における戦闘は単なる
殴り合いではなく、特殊能力者同士の頭脳戦が主体。
水を操るスタンド“アクア・ネックレス”戦は
その面白さを十分に感じられる出来だったし、
戦闘のテンポも最後の胸のすく決着も良かった
(「傷は完璧に」のシーンは原作通りの順番
 の方が感情の流れとして自然だとは感じたが)。
クライマックスである“バッド・カンパニー”戦の
ビジュアルは特筆ものの面白さで、本物の○○の
ように画面狭しと動き回り壮絶な攻撃を加える様は、
実写映画でなければ味わい難い興奮だろう。

ブッ飛んだ見た目のキャラクターについては……
まあ色々意見あるだろうが、動いて喋り出せば
そこまで違和感は感じなかったかな。山崎賢人の
啖呵(たんか)の切り方はクールだったし、
神木隆之介は最良の選択肢だったのではと思える。
承太郎は実写化する上で最も困難だった筈だが――
人間ばなれした肩幅とか髪型とか――伊勢谷友介
もそのシブい声と鍛えた体躯で頑張っていた。
あと、舞台となる杜王町も、イタリアロケの効果で
かなり良い感じに原作の雰囲気が出てました。



惜しむらくはクライマックス。
前半までは快活だった台詞回しやテンポが急に
勿体ぶったような調子になり、極端に鈍重になる。
アンジェロ戦→クライマックスの流れも性急過ぎた。

また、各戦闘シーンは原作よりも増強されてはいるが、
そもそも世界観としてのスケールは打ち出し
にくい設定の物語だし、実写化にあたってはもっと
量と密度のあるアクションにして欲しかったと感じる。

もうひとつ。
“スタンド”やその起源について説明がほぼ無い点も気になった。
原作未読の方はスタンド≒形のある超能力くらいに
捉えておけば大丈夫とは思うが、せめて虹村兄弟の
父については多少は説明しておくべきだったのでは。
原作未読の方が置いてきぼりになって、最後の写真
とかにも感動しきれないのではないかと心配。
……まあそこを説明しようとすると英国貴族とか吸血鬼とか
波紋とか肉の芽とかウィルス進化論とかブルリンとか
色々説明しないといけないので難儀かね。



以上!
説明不足と感じる部分はあるしスケール感に
乏しい点もあるが、一癖あるクールなビジュアル、
台詞、アクションシーンは原作未読の方でも
割と楽しめるんじゃなかろうか。
やっぱ映画は観てみるまで分からないもんです。
予想以上に良く出来ていたと思います。
グレートとまではいかずともグッド!な出来。
観て損ナシの3.5判定。

<2017.08.05鑑賞>
.
.
.
.
長い余談:
映画単体としての内容は上記で終了。
長くなるがここでは原作との比較を中心に書く。
興味ない人は読み飛ばしちゃってくださいな。

殺人鬼・アンジェロは一番最初の敵であることも
あって原作での描かれ方は小物っぽいのだが、
山田孝之演じるアンジェロは映画前半を引っ張れる
だけの凶悪な卑劣漢となっていてグッド。
また、アンジェロの存在感が増した分、岡田将生演じる
虹村形兆の存在感も増強する必要があったのだろう。
形兆が弓矢で人を射殺す描写などが原作から追加
され、彼が何の目的で殺人を重ねるのか?という
サスペンスを前半から強く打ち出している。
さらに、アンジェロと虹村形兆が直接絡むシーンは
原作には無いが、あの食事シーンで『アンジェロ
より形兆の方が優位』→後半の敵と意識付けさせ、
物語の流れをスムーズにもしている。

上記の他にも、2時間の実写映画として
物語を成立させる工夫が施された箇所は数多い。
原作を細分化して並べ替えたり融合させたり、
実写するには難がある部分(亀を助ける仗助や
数日に渡るアンジェロとの闘い等)も、
原作から逸脱しない範囲で変更・編集。
原作を尊重しつつ、映画内の物語として自然に
見えるよう細部にまで気を配っていると感じた。
ただ、スタンドのビジュアルも原作に忠実だが、
実写の中で登場するとアニメっぽ過ぎて違和感。
色彩落としたりしてリアルな感じにして欲しかったな。

あと……最後にあのスタンドが登場するのは……
うううううん、どうなんだろ?
間違いなく目撃者が出ると分かってるのに、あの
キャラがそんな危険な橋を渡るような真似をするかねえ?
第二章でちゃんと納得のいく説明をしてくれればだが……
興行的にはたぶん続編制作は苦しいんだろうなあ。
やれやれって感じだわ。

 

引用:映画.com

レビュー女2

愛あり、迫力あり!

見始めは、現実離れしたビジュアルを受け入れられるか不安でしたが、中盤から作品の中に引き込まれていきました。
独特のスタンドの戦いも、映像、スピード感素晴らしく、退屈することなく、一気に展開してました。役者の方の鬼気迫る演技もよく、
観終わった後、しっかりと余韻が残りました。
家族3人で見ましたが、洋画のSFが大好きな主人も、ファンタジックな作品が好きな娘も、現実的なストーリーが好きな私も皆楽しめたので、良かったです

 

引用:映画.com

レビュー女3

山崎賢人がジョジョになっていく。評価低いやつ理解できない。

山崎賢人はイケメンだし好きだが かわいすぎる ジョジョには不良っぽく目力ある人に演じてもらいたかった。それ以外の配役には問題なし。。演出も含め他は評価でいうなら5だとしても。主人公の配役だけ文句をいいたい。作品としては楽しめたけど ジョジョでなく山崎賢人だった。ただ最後までの流れ ラストの盛り上がりは半端ないから5にします。ジョジョの世界に見入ってしまいます。三つにわけるぐらいにしてほしいかな。山崎賢人からジョジョになっていく感じはやばいです。

引用:映画.com

レビュー女4

やれやれだぜ‥‥、と嘆きつつも結構ハマるかも。

村上春樹さんの小説の主人公の『やれやれ』と双璧をなす、とつねづね思っている空条承太郎のクールな『やれやれだぜ』の名ゼリフ。そんなキャラクターイメージへの期待と怖れを持ちつつ鑑賞しましたが、ちょっとキツかったですね。
やはり、原作の承太郎のイメージがあまりにもクールなので、最後までしっくりこなかった。声だけの出演でも良かったかな、と。この役を引き受けた時点で、そのイメージの乖離に酷評の集中放火を浴びる〔虹村兄のスタンドの攻撃のように)ことはわかった上でチャレンジされた俳優さんには率直に敬意を払いますが、東方仗助とその仲間だけで構成したほうがもう少し違和感が薄らいでたと思います。今後はむしろ神木さんと小松さん、そして悪役側のキャラ立ちに注力すると意外と悪くないのでは。あ、でも仗助の戦闘における機転の効いた形勢逆転の演出はかなり楽しめました。
次作も懲りずにチャレンジを続けて欲しいな。
やれやれだぜ、とつぶやきながらも結構見ちゃうと思います。

引用:映画.com

レビュー男5

すごいよかったです

ストーリーが忠実に再現されていて(ラスト以外)、セリフもほぼそのまま。漫画を思い出して形兆億泰のストーリーは、俳優さん達の演技もうまく、涙してしまいました!
CGも特に違和感ありませんでした
とても楽しく次回作もみたいです!

引用:映画.com

 

 

 

ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画を見た人のレビュー(Twitter編)

 

 

 

【警告】ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画をdailymotion、youtube、Pandora、ニコニコ動画等での視聴はおすすめしません!

ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画ですが、実はdailymotion、youtube、Pandora、ニコニコ動画等でも無料で見れる可能性があります。

 

しかし…

 

ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画をdailymotion、youtube、Pandora、ニコニコ動画等での視聴はおすすめしません!

 

なぜなら、これらのサイトに上がっている動画は

 

違法動画

 

だからです。

 

だいぶ前から、違法動画のアップロードは犯罪として処罰の対象となっております。

 

それに加え現在では、違法動画を閲覧しただけでも処罰の対象となる恐れがあります。

 

しかも、これらの違法動画には、ウィルスの危険もあります。

 

個人情報、特にクレジットカードなどの情報が抜かれてしまったり、ウィルス感染したパソコンが突然クラッシュしたりする可能性があります。

 

危険が沢山ある違法動画の閲覧は、できる可能性はありますがおすすめいたしません。

 

ジョジョの奇妙な冒険 映画のフル動画を無料で見るには、大手動画配信サービスのU-NEXTに登録し、31日間基本料金無料キャンペーンの間にご覧になられるのが一番おすすめです。

 



※この情報は、2018年12月31日現在のものになります。現在実施中の31日間基本料金無料キャンペーンですが、予告なく終了する可能性があります。また、作品によっては、配信が終了しているかもしれません。最新の情報は、U-NEXTホームページにてご確認いただきますようお願いいたします。