私は、カメラを止めるな 映画のフル動画を無料で見ました!!

⇒こちらで

 

 

カメラを止めるなは、監督・俳優養成の専門学校「ENBUゼミナール」のシネマプロジェクト第7弾となる異色ゾンビムービー作品です。

上田慎一郎さんが監督と脚本と編集を務めました。

出演者は、オーディションで選ばれた無名の俳優たちで構成されています。

 

 

カメラを止めるな 映画のフル動画のあらすじですが…

人里離れた山の中で、自主映画の撮影クルーがゾンビ映画の撮影を行っていた。

リアリティーを追求したためか監督の要求はだんだんエスカレートし、ぜんぜんOKの声はかからず、42テイクを数えていた。

その時、彼らは本物のゾンビの襲撃を受け、大興奮した監督がカメラを回し続ける一方、撮影クルーは次々とゾンビ化し…

 

これ以上話すとネタバレになりますので

⇒こちらでカメラを止めるな 映画のフル動画を無料でご覧になってください☆

 

 

【カメラを止めるな】映画の動画がフルで見れるのに無料なのはなぜ?

【カメラを止めるな】映画の動画がフルで見れるのに無料で見れるのはなぜなのでしょうか?

 

それは、大手動画配信サービスのU-NEXTに登録し

31日間基本料金無料キャンペーン

を使っているからです!

 

U-NEXTは、HuluやFODプレミアムなどと一緒で、

VODと言われるネット動画配信サービスの一つです。

 

このVODの中でU-NEXTは、特出してすごいんです!

    U-NEXT A社 B社
月額定額サービス 定額で利用できるサービス一覧
  • ビデオ見放題
  • 雑誌読み放題
  • 1,200円分のポイント付与/月
ビデオ見放題

ビデオ見放題

(他会員特典多数)

利用可能アカウント数
ビデオ配信内容 本数 約130,000本 約50,000本 約27,000本
配信ラインナップの特徴

全ジャンルが充実

特にアニメ・韓流ドラマ・ファミリーキッズ・アダルトビデオが他に比べ圧倒的

海外ドラマ・国内ドラマ・バラエティーが充実 特出事項なし
NHKオンデマンド

新作

(毎月付与されるポイントを使って見放題で視聴可能)

有料

アダルトビデオ

(成人向け)

 

(毎月付与されるポイントを使って視聴可能)

その他 ダウンロード機能 △一部可能
キャンペーン   31日間無料トライアル 14日間無料トライアル 30日間無料トライアル 

 

 

上の表を見てわかるように、

まず取り扱い本数がすごい!!

圧倒的の約130,000本!!

U-NEXTなら、新作もレンタルビデオ屋さん並み!

モノによっては

こちらの方が早い時もあります(^.^)

 

新作の場合は、サービス内のポイントが必用なのですが

(具体的には、300~540ポイントかかります)

登録時は600ポイントが付与されるので問題ありません。

 

【カメラを止めるな】映画のフル動画を見るには、540ポイント必要ですが

付与ポイントがありますので

無料視聴できますよ♪

 

(ちなみにこれは2018年12月5日の情報です。突然配信が終わっちゃう事もありますので、U-NEXTのサイトで最新の情報をご確認願います。)

 

 

実は、私は以前、ほかのサービスを使っていましたが

正直ないものの方が多かったです。

 

ストレスたまるんですよね。何気に。

 

やっぱり網羅性って大事ですよ!!

 

カメラを止めるな 映画のフル動画のキャスト、監督、脚本などのスタッフ情報

こちらでは、カメラを止めるな 映画のフル動画の出演陣、スタッフをまとめました。

 

カメラを止めるな 映画のフル動画のキャスト

  • 日暮隆之 演 – 濱津隆之
  • 日暮真央 演 – 真魚
  • 日暮晴美 演 – しゅはまはるみ
  • 松本逢花 演 – 秋山ゆずき
  • 神谷和明 演 – 長屋和彰
  • 細田学 演 – 細井学
  • 山ノ内洋 演 – 市原洋
  • 山越俊助 演 – 山﨑俊太郎
  • 古沢真一郎 演 – 大沢真一郎
  • 笹原芳子 演 – 竹原芳子
  • 吉野美紀 演 – 吉田美紀
  • ​栗原綾奈 演 – 合田純奈
  • 松浦早希 演 – 浅森咲希奈
  • 谷口智和 演 – 山口友和
  • 藤丸拓哉 演 – 藤村拓矢
  • 黒岡大吾 演 – イワゴウサトシ
  • 相田舞 演 – 高橋恭子
  • 温水栞 演 – 生見司織

 

 

カメラを止めるな 映画のフル動画のスタッフ

  • 監督・脚本・編集:上田慎一郎

 

 

カメラを止めるな 映画のフル動画を見た人のレビュー(ネタバレもあるかも!)

こちらでは、カメラを止めるな 映画のフル動画を見た人のレビューに関して映画紹介サイトと、Twitterにあったものをまとめました。

 

カメラを止めるな 映画のフル動画を見た人のレビュー(映画紹介サイト編)

レビュー男1

3つ揃うって なかなかない

今更言うこともないですが、こんな田舎な映画館に人が集まり、会場に笑いまで起こるって、ほんとになかなかないんです。
「面白い」と周りからの情報でハードルが上がる映画を観に行くと、大概は「言うほどでもなかったな」になるんですが、カメ止めは 期待を裏切らなかったです。
これはゾンビ映画が怖いと思ってる人には「恐怖」もあり、劇場が「笑い」に包まれ、最後に「泣ける」って。
3つ揃う映画ってすごいなって。ほんとにそう思うんです。

引用:映画.com

レビュー男2

ありそうでなかった

前情報なにもなしで見ました。面白かったです。今レビューを見るとかなり批判的なレビューが多いですね。

たぶん流行った理由は今の若い人達が面白いと見ているのでは?
恐らくずっと映画を見てきたり、映画好きの方々からすればこのような映画はいくらでもあり面白くないと思います。

でも、最近の映画はCGがすごいとか実写化とかが多いので今の若い人達からすれば目新しくインパクトが大きかったのではないでしょうか。それに、ネットからの拡散量もそれで納得がいく気がします。

色々な方と意見を交えたいのでコメントしていただけると嬉しいです。

引用:映画.com

レビュー男3

面白かった。

凄く良かったです。
展開もそうですが、色々な要素が高い次元にあると思いました。
演技も素晴らしかったです。監督役の方の演技がとても好きでした。当然他の役の方もしっかりとハマって、違和感なく見れました。

最初は当然あまりの安っぽさに少しがっかりしましたが、それらが全て意味のある映像だったと気付かされた時、身震いしました。
だけど腹を抱えて笑ってしまいます。

無駄な要素がなくて、物語に集中できました。

引用:映画.com

レビュー女4

観てよかった!

観ようかどうしようか、観ずに帰ろうか、最後の最後まで悩んで、結果的に観ることを決めた自分の決断を心から褒めたくなった作品。
何の前情報も持たず、ただFilmarksの評価の高さだけを信じて観に行った。
そしたらまさかのゾンビ映画…
苦手なホラーか、とわかった時のあたしの顔は正しくゾンビもだきだったはず🧟‍♀️
でも、そこで席を立たずに“高評価のカラクリを見つけてやろう”と最後までそこにとどまったあたし、よくやった!
本当に面白かった (*´∀`*) ノ
もぉ一回観ようかな💟
今度はもっと細かいところまで〜

引用:映画.com

レビュー女5

やっと鑑賞できた。

詳しいレビューは他の人が書いてるので、純粋な感想のみで。この作品が好きか嫌いか…そんな小難しい事を考えてみる作品じゃない。見た瞬間のがっかりからの怒涛の展開。もう起承転結がピタってハマる爽快感。誰が凄いとか上手いとか、そんな事忘れてしまった。見失ってしまうくらいたくさん笑った。そして、なんかノリの波に流されて泣いた。泣いて笑って…そしてホッとした時自分がこの映画をまた見たいと思い始める。
それは何か上手くいかないとか、こうじゃなかったとかトラブルに見舞われた時、勝手に仲間がいると思えるから。そんな瞬間瞬間が凄く好き。何処かに何か理由もわからないモヤモヤしてる人はヒントくらいくれそうな作品。凄く荒々しく暖かく優しい作品。ずっとそばに置いときたい。

追記
そんなに映画をたくさん見てるなど偉そうなことは言えないが、今作品は一部で無価値の映画と呼ばれてるみたいだ。なんとも言えないが、100人いたら100人が凄いって作品はまず無い。それは仕方ない。きっと忘れられる日が来る。今夜、ロマンス劇場でのように忘れられるだろう。でもそんな作品達の中でもう一度掘り返してくれるのが、他人のレビューだと思う。それを見てもう一度見ようと思わせるか思わせないかはその人の感性に委ねられ、その映画が再度人の心に響くかはその時にかかってる。大切なのは一部でも忘れない人が居てくれればそれでいい。そう思える作品はそんなにたくさんある。チャップリンの喜劇に比較されてるが、チャップリンの「独裁者」だったかな。この作品は最後がまとめであり、最後は切なすぎて涙を誘う。喜劇作品の中で群を抜いて涙する。なぜ泣くのか何故そうなったのか…その政治背景を見てから見てほしい。チャップリンは置いといて、今作はたくさん生み出されてる全ての作品の苦労もたまに見てほしい。知ってほしいと言ってるようだ。類似してる物はあるが、それはミステリー小説でもトリックは使い古された手でも、面白くなるかは作り手の腕にかかっている。これも同じだ。類似されてても作り手の腕で作りあげられてる。十分だろと思うが。自分はそれが悪いとは思っていない。楽しみながら作ってて、楽しんでもいいと思う。グレイテストショーマンのように満席なのに3分の1しか観ていない作品もある。元々バーナム氏も知らない人いるだろうし、満席が凄いわけじゃない。今後映画館で見れなかった事を後悔するような作品が、人生の中で出てくるのは嫌だ。そう考えれば、きっと今回も見れた事はとても良かった。損したとは思わない。自分の目で見れたのが満足した。忘れないだろうし、自身の目で見たものを記憶に残さないで捨てることなど、生きてる以上勿体ない。記憶は知識となりいつか何かに役に立つ日が来る。映画から学ぶの物沢山ある。忘れるのは誰でもいつでも出来る。それに覚えておくとそれが誰かと語れる良さもまた感じられる。人はどんな時も1人ではない、人と人の繋がりを感じるから映画もレビューも良さがあるだから。

引用:映画.com

 

 

 

カメラを止めるな 映画のフル動画を見た人のレビュー(Twitter編)

 

 

 

【警告】カメラを止めるな 映画のフル動画をdailymotion、youtube、Pandora、ニコニコ動画等での視聴はおすすめしません!

カメラを止めるな 映画のフル動画ですが、実はdailymotion、youtube、Pandora、ニコニコ動画等でも無料で見れる可能性があります。

 

しかし…

 

カメラを止めるな 映画のフル動画をdailymotion、youtube、Pandora、ニコニコ動画等での視聴はおすすめしません!

 

なぜなら、これらのサイトに上がっている動画は

 

違法動画

 

だからです。

 

だいぶ前から、違法動画のアップロードは犯罪として処罰の対象となっております。

 

それに加え現在では、違法動画を閲覧しただけでも処罰の対象となる恐れがあります。

 

しかも、これらの違法動画には、ウィルスの危険もあります。

 

個人情報、特にクレジットカードなどの情報が抜かれてしまったり、ウィルス感染したパソコンが突然クラッシュしたりする可能性があります。

 

危険が沢山ある違法動画の閲覧は、できる可能性はありますがおすすめいたしません。

 

カメラを止めるな 映画のフル動画を無料で見るには、大手動画配信サービスのU-NEXTに登録し、31日間基本料金無料キャンペーンの間にご覧になられるのが一番おすすめです。

 



※この情報は、2018年12月31日現在のものになります。現在実施中の31日間基本料金無料キャンペーンですが、予告なく終了する可能性があります。また、作品によっては、配信が終了しているかもしれません。最新の情報は、U-NEXTホームページにてご確認いただきますようお願いいたします。